プラセンタサプリの選び方

自分に合ったプラセンタサプリを見つけ出そう!

商品の「本当の価値」で選んでいますか?

エイジングケアの画期的な成分として注目を浴びているプラセンタ。
胎盤を意味するプラセンタは、その名の通り、動物の胎盤由来のものが一般的です。

「若返る」、「美肌になる」、「髪の毛にコシがでる」など魅力的なうたい文句とともに
数多くの商品が出回っています。

化粧品はもちろんのこと、ドリンクやサプリメントなど、
体の内側から取り入れるケア関連の商品が多いのも、プラセンタの特徴ですね。

サプリメントは特に顕著にあらわれるのですが、1粒に○㎎配合しているとか、
有名ブロガーが推薦しているとか、芸能人が使用しているなど、目を引くキャッチコピーが踊っています。

こうしたキャッチコピーにつられて商品を選んでしまいがちですが、
本当にその商品は、プラセンタを有効に配合しているのでしょうか。

また、価格の面でも注意してみてください。
1日にたったの○円、初回は半額など、リーズナブルに感じさせる表示がされているものが多いようです。

中には、初回は安価でも継続すると、他商品よりも高くつくものなどがあり、
継続して使用した場合の価格比較をしてみることも大切です。

プラセンタに限らず、サプリメントは魔法の道具ではありません。
一度飲んですぐに効果があらわれ、持続するというものではないのです。

そのため、効果を実感し、維持するためには継続する必要がありますが、続けにくいものでは困ります。

不安を抱えたまま継続するのもおかしな話です。
サプリメントの提供元は、問合せ等にきちんと応じてくれる会社でしょうか。

広告や宣伝の派手なうたい文句や抽象的な表現に惑わされず、成分表示や価格の比較、アフターフォローなども確認したうで自分に合ったプラセンタサプリを選びたいものです。

まず、プラセンタって何かご存知ですか?

上述した通り、プラセンタとは「胎盤」を意味する言葉です。

化粧品、サプリメントやドリンクなどの健康食品に含まれているプラセンタは、
ひとや動物の胎盤から有効成分を抽出したエキスのことです。

胎盤がなぜ注目されたかというと、赤ちゃんの急速な
発達を促す「成長因子」の存在があるためです。

細胞を活性化させる成長因子をはじめ、各種アミノ酸やたんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、
100種類もの酵素など、美容と健康のために有用な成分が豊富に含有されているのです。

こうした成分の効果として期待されることには、次のようなものがあります。

更年期障害や生理前後の不快な症状の緩和、自律神経の乱れを整える、疲労回復、肝臓の機能回復、
髪の毛のボリュームとコシを出す、肌のハリやツヤを取り戻す、シワの改善、腰痛の改善などなど。

美容に限らず、健康の面でもいい事づくめのように聞こえませんか?

プラセンタは、弱った機能や傷ついた組織の修復作用があることと、年齢とともに不足してしまう成分の
生成を促す力があることから体の内と外に効果を発揮できると言われています。

薬などもそうですが、効果があるものには、副作用もつきものですね。
プラセンタに副作用はあるのでしょうか?

プラセンタは、基本的に副作用がほとんどでないと言われ、年間7万人に用いても、
重大な副作用が報告されたケースはありません。

ひと由来のプラセンタ注射は、医療現場でも使用されています。
献血ができなくなるという決まりがありますが、医薬品として認可を受けているものです。

豚や馬のプラセンタサプリに関しては、健康補助食品ですので、献血も可能。
副作用ではなく、アレルギー症状が出るケースがまれにあるようです。

心配な方は、かかりつけ医で相談のうえ、摂取することをおススメします。

あなたがプラセンタに求める効果は何ですか?

~4つの選択基準でプラセンタサプリを選ぼう!~

プラセンタの原料には、大きく分けて動物性と植物性があります。

植物性は、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの成分が豊富に含まれていますが、
プラセンタそのものの特徴である「成長因子」が含まれていません。

また、動物性プラセンタとしてサプリに用いられるのは、豚、馬、羊が一般的に知られた原料です。
市販のもので一番多く見かけるのが豚プラセンタです。

豚プラセンタのサプリを選ぶ際は、安全性や成分の有効性の面でもSPF豚を選ぶのがコツ。最近、注目度が高まっている馬プラセンタは、アミノ酸含有量が他の原料に比べて高いことが特徴です。

豚プラセンタにはないアミノ酸も6種類も含まれており、栄養価も高いもの。
サラブレッドのプラセンタとなると、さらに高い栄養価があることがわかっています。

最後に羊ですが、羊は人間の胎盤とアミノ酸組織が似ているため、
馴染みやすくアレルギー反応が起こりにくいと言われています。

ただし、外国産のものがほとんどですので、どうしても高額になってしまうようですね。

次に抽出方法ですが、すばらしい原料を使用していても
抽出の段階で有効成分が壊れてしまっては元も子もありません。

成分が壊れにくい「酵素分解法」、「凍結酵素抽出法」、
「分子分画法」、「培養細胞法」のいずれかがおススメ。

含有量に関しては、薄め剤を含んだ表記をしているケースも見かけます。
プラセンタエキスだけを配合したサプリを選ぶことが成功の秘訣です。

効き目は、数値だけでは計れませんが、数値はうそをつきませんから。
最後に、継続して摂取するためには、飲みやすさや価格、アフターフォローも大切な要素ですよ。

こうした選択基準をクリアし、おススメしたいのがシスタープラセンタです。
北海道の牧場で生産されたサラブレッドの良質なプラセンタを原料に、酵素分解法で成分を壊さず抽出。

希釈していない純度100%のサラブレッドプラセンタだけをカプセルに閉じ込めました。
全額返金保証やポイント制度など、安心して始められ、また続けやすい特典も魅力ですね。

シスタープラセンタで、プラセンタの本当の力を感じてみてください。